「萌木の園」住人のご案内

「萌木の園」に住まう住人のうち、雨を司る「小雨の姫」と太陽を司る「蒼穹の御子」が開催当日、ご来場の皆さまをお出迎えします。この2人は、どうやら『何かの儀式のお手伝い』ができる人を探しているようです。
どのようなお手伝いをお願いするのかは、まだ後ほど・・・。


【蒼穹の御子(そうきゅうのみこ)】
鈴木 幸生(すずきゆきお)

東京都出身。俳優・ナレーター。
大学在学中に、児童向けの演劇サークルに参加。児童館や小学校での舞台経験を積む。
卒業後はナレーターとして事務所に所属。所属後、小劇場の主要キャストに誘われ、以降年間複数の舞台に立っている。
現在は事務所を離れ、俳優として演劇・朗読の舞台に出演。
近年はミュージカル・ミュージカルソングライブなどにも出演し、年々活動の場を広げている。


【小雨の姫(こさめのひめ)】
古山 睦子(ふるやま むつこ)

特技:水泳
資格:保育士免許・幼稚園教諭2種
好きなもの:すいか・睡眠
一言:北海道出身。舞台や寄席、たまにTVなどで活躍中。司会・役者・漫談など幅広く芸ごとをこなしています。